長岡フィフティラグビークラブ
新潟県長岡市のラグビークラブ「長岡フィフティラグビークラブ」です。 試合情報、結果、練習など活動内容を紹介しています。 メンバー、マネージャー募集中!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大学選手権1回戦
現在の日本ラグビーのカテゴリーにおいては
恐らく一番人気の大学選手権が開幕!
今年のJスポは8試合すべて放送してくれたので観戦は
大変やったけど例年になく面白い、発見の多い1回戦やった

●拓殖大学(VS明治)
これだけ録画放送だったので
じっくり観戦できたが、個性の強そうな無名な野武士のような集団が
明治に憶すること無くファイトし続け接戦を演じた。
再三ビッグゲインを披露した⑬褐色の弾丸はなんとカメルーン出身の留学生
カメルーン?サッカーちゃうの?と思わず突っ込んだが彼は一番の発見。

●関東学院(VS帝京)
注目度一番の強豪同士の組み合わせ。その通りのすざましい試合で
最後のタッチかトライか?という微妙な判定は別にして
関東はクジ運が悪いというのか決して1回戦で敗退するチームと違うのに
去年は早稲田、今年は帝京となんかついてへんな
おまけに超微妙な判定で同点でありながらトライ数で次に進めず・・・
涙にくれる彼らに思わず同情。

●立命館(VS早稲田)
ある意味一番のサプライズの試合
他の試合見ながらちょこちょこチャンネル変えながら観てたのだが
24-0ぐらいから全然スコアが変わらずで
思わず『メッチャ善戦してるやん!』
最終スコアは138-0ではなく38-0である
スクラム、ラインアウトのセット、ブレイクダウン、バックスライン
どれを取っても歯の立たないところはなく全て十分通用してた
始まる前までは今年も関西は全滅かと絶望していたところ
関西第5代表がこれだけの試合をしてくれたんやから
1回戦を勝ち抜いた関学、天理には大いに期待したい!

ここで非難覚悟の私的予想

準決勝 ①慶応ー東海 ②関学ー帝京
決勝 東海ー関学(仰星のOB戦?)
優勝 関学

まぁありえへんな・・・












スポンサーサイト
copyright © 2017 長岡フィフティラグビークラブ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。